私が風俗で学んだこと

目標を持って遊ぶ時もあります

毎回という訳ではないんですけど風俗で遊ぶ時には自分なりに目標を持って遊ぶ時もあります。例えばその日は三回戦頑張りたいなとか(笑)本当にちょっとした些細なことかもしれないんですけど、些細でも良いで目標を持つことによって全然違った展開になるんですよ。何となく楽しみたいなって思って女の子と向き合うよりも、目標を持っていた方がそれなりに楽しいのは間違いないんですよね。だから風俗で遊ぶ時にはちょっとしたことで良いので目標を持つこともあります。ただ、毎回となるとそれはそれで面倒じゃないですか(笑)毎回目標を立てるとなると、それが面倒で「じゃあいいや」となってしまうかもしれないので、毎回ではなくたまにですかね(笑)あまり力み過ぎるとその反動で風俗そのものに対して面倒くさいとか、結局後回しにとかって気持になったら勿体ないじゃないですか。だからそこは自分の気持ちと正直に向き合って、目標が必要なら目標を立てています。

何が重要か、見えてきた気がする

風俗で遊ぶ際、何が重要なのかある程度見えてきた気がするんですよね。それだけ自分が何度も風俗で遊んで、さらには自分の好きなスタイルと言うか、どうすれば楽しめるのかということが自覚出来るようになって来たからだと思うんですよね。それまで風俗で遊ぶ時には漠然とホームページを見て、そこからいいなって思った女の子を選んでいたんです。でもそうじゃないんですよね。ホームページは漠然と見るのではなくて血眼にして見るんですよ(笑)そして風俗嬢のプロフィールも必ず見るようにしていますし、真剣に見ます。適当に見るのではなく、何が趣味なのかやどのような性格をしているのかなど、すべての面に於いて自分で真剣に調べるよう心掛けています。これを徹底するだけでも、いろいろなことが見えてくるなって。それによって、自分の中でいろいろな気持ちを味わうことが出来るというか、これが風俗なんだなってことに気付かされるというか、良い時間を満喫しています。