私が風俗で学んだこと

シミュレーションはしますよ、絶対に

風俗のホームページを見ながらすることと言えば、誰にしようかなと選ぶだけじゃなく、画像を見ながら「この子を指名したらどんな展開になるのか」というシミュレーションです。あくまでも自分の勝手な予想でしかないんですけど、でもシミュレーションで興奮までたどり着ける風俗嬢だと、実際に指名しても結構楽しいんですよね。シミュレーションしてみても、あまり興奮しないタイプの子もいるんです。完全に自分の好みの問題でしかないとは分かっていますけど、でも風俗ってそれもまた、大切なんじゃないかなと(笑)だって楽しむのは自分案です。他人じゃなく、自分が楽しむので、自分自身でどれくらい楽しめるのかというシミュレーションをするのは決して悪くないし、むしろシミュレーションでしっくりきた女の子を指名すれば楽しめる可能性が高いってことも分かっているので、女の子を選ぶ際にはシミュレーションは欠かせないものになりつつある自分がいるんです。

ピンサロのレベル、かなり高いんですよ

ピンサロって実はレベルが高いんですよ。料金が他の風俗より安いということで、なぜか他の風俗よりもワンランク下に見られていたり、実際に下に見ているって人もいるかもしれないんですけど、実際にはランクも何もないというか、他の風俗同様とっても楽しいと思いますよ。むしろ女の子のレベルという点では負けていないですし、安いのにあれだけのレベルって考えたら、コストパフォーマンスはかなり高いんじゃないのかなって思いますけどね。風俗といえば個室で女の子と二人きりの空間を楽しむものじゃないですか。でもピンサロは違うんです。そこら辺のシステムの違いによって料金体系も違うんでしょうね。だから何かに劣っているから安いって訳じゃないんです。料金はサービスの質を表したものでもありますので、安いということに対して逆に警戒している人もいるみたいですけど、料金の安さはベクトルの違いだと考えると分かりやすいんじゃないのかなって思いますよ。