私が風俗で学んだこと

やる気こそ、何より重要だからこそ

結局どれだけハイスペックな風俗嬢であっても、そのスペックをお客のために有効活用してくれなければ意味はないですよね(笑)やる気のないハイスペックな風俗嬢よりも、ロースペックながらもやる気満々な女の子の方が断然良いんじゃないかなって思うんですよ。これはもう間違いないですよね(笑)だからこそ、風俗で遊ぶ時には相手のスペックは確認しますけど、それ以上にやる気ですね。その答えがブログのとある部分から垣間見ることが出来るんですよ。それは更新頻度です。どれくらいの更新頻度なのかは、風俗嬢としてのモチベーションに直結していると言っても過言ではないでしょう。なかなか更新していない風俗嬢よりも、普段から頻繁に更新してくれている女の子の方がモチベーションは高いと思いますし、お客に対しても丁寧なんじゃないかなって。自分も更新頻度の多い風俗嬢を指名するようにしていますけど、今のところそれで後悔したことは一度もないんですよね。

彼女とはいつでもOKでしょう

彼女は週に一度出勤するかしないかとのこと。つまりはレアな風俗嬢ってことじゃないですか。良いタイミングだなって思いましたけど、実際に肌を合わせてみて彼女とは結構相性も良いんじゃないのかなって思いました。肌が合うあの感覚って口で説明するのが難しいんですけど、何をするとか意識するでもないのに快感が体の奥の方にまで広がっていくんです。それが堪らないじゃないですか。しかも二回目とか三回目とリピートして感じるんじゃなくて初対面から感じるとなれば「肌の合う風俗嬢」ということになるんじゃないですかね。だから彼女、かなり良いなって思いましたよ。週に一度の出勤なので一度彼女を逃したら一週間後まで待たなければならないってことですけど、彼女であればそれだけ待つ価値もあるんじゃないのかなと思えるんですよ。抜きたい時に抜くのが風俗のモットーだと思っていましたけど、彼女相手であればいつでもOKと言って良いんじゃないのかなって。