私が風俗で学んだこと

間違えないための予習です

風俗もこれだけたくさんあると、間違えないためにそれなりに予習しておくことが求められますね(笑)風俗の情報を調べておくだけでも結構違うんです。それはお店のホームページはもちろんですけど口コミもそうですし、ちょっとしたことでも良いので調べておくだけで結構違うんです。だからこそ、ちゃんと調べておいて間違いはないんじゃないのかなと思いますし、調べることによって見えてくることだってたくさんあると思うんですよね。だから風俗のことを調べるのは、当たり前のことなんじゃないかなとも思いますよ。むしろお金を出すのは他ならない自分自身じゃないですか。それならちゃんと調べておいた方が後悔しないんじゃないのかなって思いますけどね。その気持ちがより強まっていくと、自分でも何をすべきなのかってことが見えてくるし、それによって自分の好みなどもより鮮明になってくるんじゃないのかなって思うので割と大切なんじゃないのかなって。

トピックはやっぱり面白さかな

風俗はとっても面白いと思いますよ。特に自分で考えるのが面白いじゃないですか。実際に行動に移すのかどうかはまた別として、どういったことをすべきなのか自分で勝手に妄想するのもそれはそれでなかなか面白いものなんですよね(笑)むしろその妄想が時に思わぬ効果を発揮することもあるんですよ。だから風俗って自分のアイディア次第なんだなとも思いますよ。突拍子もないというか、現実味が無いようなことであっても風俗であればもしかしたら楽しめるかもしれないですし、むしろそれが普段の生活とのギャップとなって物凄く尾もいろいなって思えるものになるかもしれないじゃないですか。だから風俗程可能性を秘めているものもないのかなと最近思うようになって来たんです。まずはほんのりと大枠のイメージをして、風俗のホームページ等を見て現実とフィットさせていくんです。まるで何かのデザインをしているみたいなものですけど、現実とのデザインですね(笑)